2017年7月13日木曜日

Derek & The Dominos - In Concert


 Derek & The Dominos ‎– In Concert - front



Album: In Concert
Artist: Derek & The Dominos (デレク・アンド・ザ・ドミノス)
Label: RSO
Released: 1973

Wikipedia article: デレク・アンド・ザ・ドミノス
                                  Derek & The Dominos (English)
                       






Tracklist

DISK ONE
1. Why Does Love Got To Be Bad(恋は悲しきもの)    
2. Got To Get Better In A Little While    
3. Let It Rain(雨よ降れ)    
4. Presence Of The Lord    

DISK TWO
1. Tell The Truth    
2. Bottle Of Red Wine    
3. Roll It Over    
4. (a)Blues Power
   (b)Have You Ever Loved A Woman(愛の経験)    
  

クラプトンが結成したデレク・アンド・ザ・ドミノス、解散後の1973年に突如リリースされた
ドミノス唯一の二枚組ライヴアルバムです。
今のように自信をもって歌うスタイルではないものの、この時代の方がクラプトンのギタープレイや
エネルギッシュなボーカルが聴こえてくる貴重な音源。
名曲『プレゼンス・オブ・ザ・ロード』、クラプトンのヴォーカルはバンド音の奥にあるのですが
歌いっぷりは見事だしギター・ソロの音は一音一音と力強く感情がこもっていて素敵です。

、、、恥ずかしい話ですがむかし、むかーしの話で
私がアマチュアバンドをやっていた頃好んでよく演奏したものです。